FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【裏風俗】蒲田で裏風俗を調査せよ

皆さんこんばんわ。
ようやく出張も落ち着いていた感があるデラTKです。

今回はやや趣向を変えた書き方でチャレンジしてみました。

書き方の参考(オマージュ)にしたのは某ブロガーさん。
裏風俗が専門?で、全国及び世界へ羽ばたいているお方です。

全く持って接点はありませんが、この人のブログを見て新地から裏風俗に興味を持ち、北海道でもこの人が見てきた場所に赴き、一人で感銘を受けていたりしてます(笑)
まぁ、あくまでも私自身の書き方になっていると思いますが、お暇な人は覗いて逝ってください。

あっ、因みに今回も東京での突撃なので、興味の無い方はスルーお願いシャス!

指令:東京、蒲田で裏風俗の調査をせよ

蒲田(かまた)は、東京都大田区の地名で、広義には蒲田駅や京急蒲田駅を中心とした地域、または合併前の旧蒲田区全体の地域を指す広域地名としての呼称との事だ。

蒲田は古い地名で、かつては蒲田郷と呼ばれてており、その後、大森区が蒲田区と合併し、大田区になったとの歴史があるそうだ。

その蒲田では風俗も盛んであり、一般的にはピンサロが有名であるだろう。
※実はピンサロでも本サロの方が有名

また蒲田は多国籍な街としても有名で、街を歩けばマッサージから一発屋まで声を掛けられる様子である。
蒲田へは今までも何回か出張時に泊った事はあるのだが、何れもホテルに到着するのが深夜3時を回っていた為、所謂風俗遊びはした経験は無かった。

そんな前置きはここらへんで終わりにして、さっさとセックスの話をしよう。
 
   
 11月某日。

今回の出張宿泊先を蒲田にしており、その蒲田の地へ降り立ったのが深夜1時を回ったあたり。

タクシーを降りた場所はキャバクラ~ピンサロの店舗が多くある歓楽街があるJR蒲田駅東口。

事前の調査はほぼ無かったのだが、感度低なマイサンレーダーの指し示す通り、駅前の大通りから一本中に入るとビンゴ。
深夜1時を回っているにも関わらずネオンが輝く通りを見つける事が出来た。

事前にBarでウィスキーを数杯飲んでいたので軽く調査だけ。と思いつつ通りに入ったのだが、早速一人の中年のポン引きが「今日は何をお探しですが」と声を掛けてきた。

「ちょっとどんな店があるのかと調べに」

と余裕ぶった態度を示してみるが、心の中では興味津々なのだ(笑)

「最後までなら外国人で10000円、日本人で13000円だよ」

「どんなのが付くの?」

「日本人は今接客中で、外国人ならここら界隈で有名なAちゃんが付くよ」

「Aちゃんは生中出し可能で有名だからどう?」

とストレートな話を振ってくる。

事前に少し聞いていた話より格段に安い金額(事前に聞いていた話だと2万前後)だった事と、他のポン引きも気になっていたので「一旦他も回ってみるよ」と答え、駅の方に歩きだそうとする。

するとポン引きは

「マッサージはタケノコだから気をつけて。駅の近くに若いの居るけど、仲介料取られるから相場より3000円程高いよ」

とアドバイスまでくれる。こいつは良い奴なのか?
軽く聞き流しながら歓楽街を駅方面に向けて歩くと、早速マッサージの声が掛かってくる。

「オニーサン、マサジイカガ? 3000エン 3000エン」

如何にもといった呼び込みの為スルーし、更に駅方面に向かうと、オッサンの言う通り若いポン引きが声を掛けてくる。

「今日は何をお探しですか?キャバクラからありますよ!」

キャバクラ、セクキャバを中心に紹介している様子だったが「最後までしたいんだけど、お店ある?」と話を振ってみる。

「であれば外国人で13000円、日本人で15000円で紹介できますよ!」

どうやらさっきのオッサンの言葉は正しかったようだ。

若いポン引きに断りを入れ、最初に声を掛けてきたオッサンの所に戻る。
この時には調査だけで終わるなんて考えも無くなっていた(笑)

オッサンは遠目からデラTKを発見したのか、ややニヤニヤしながらデラTKに近付いてくる。

「どうでした?こっちで遊んでいきませんか?」

「そうだね。じゃあ外国人の方でヨロシク」

今日の指令は外国人と生中出しセックスにグレードアップ。
自分でハードルを上げてしまった…

オッサンと一緒に歩きながら店へ移動。
酒を飲んでいて逝けるか不安があると伝えると「Aちゃんはサービスしっかりだから、お客さんも頑張って逝ってね!」と返される。

サービスしっかりと言ってもいまいち信用できないが、自分に気合を入れなおして1つのマンションに到着する。

マンションの一室へ案内され、入口を入ると通路の左手に簡易壁とカーテンで仕切られた部屋が4つ程と、奥にもう1部屋見えた。
靴のまま部屋に入ると前金で10000円を支払い、一番奥の部屋でAちゃんが待っていると言葉を残し、オッサンはマンションを後にする。

この通路奥にあるカーテンの先でAちゃんが待っている。
さて、鬼が出るか蛇が出るか…
腹を決めカーテンを潜るとそこには黒の下着姿のAちゃんがベッドでDVDを鑑賞していた。

部屋は2畳程でダブルベッドが置いてあり、その周りに小さな棚や机が置いてあるかなり狭い造りだ。

Aちゃんは私を見るなり「いらしゃいー」と笑顔を振りまいてくる。

推定年齢は30才後半~40才前半。
化粧はしっかりとしているが、目元に小じわが多く、ファンデーションにひびが入っている。
体格は小柄で太ってはいないが、全体的にハリが無く、フワフワした柔らかい感じだ。
どうやら女は台湾人で、ほぼ毎日この店でセックスをしているとの事。

日本語はある程度出来るようなので、簡単な会話を交わしつつ、シャワーへ移動。
シャワー室は一般的なユニットバス。しかし東京仕様な為、かなり狭い。

シャワー室ではしっかりと体を洗われる。こういったお店でしっかり洗われると、まだ安心は出来ると錯覚してしまう。
Aちゃんに歯磨きまでしてもらった所で先にシャワーを上がり、部屋に戻る様に言われる。
多分マンコにローションでも仕込むのだろう。

部屋に戻り、全裸でベッドに大の字になってAちゃんの帰りを待つ。
予想通りAちゃんは部屋に戻るなり「キャ~」と無駄な乙女を演出する。

今回は酒も入っている事もあり、Aちゃんのペースに任せてみる事にした。
AちゃんがでらTKの横に添い寝の姿勢からやや体を起こし、軽くチューをしてくる。

そのまま乳首を舐めつつ、チンコに到達。
控えめな圧の弱いフェラだったが、酒の残っている今の状態だと丁度良く、段々堅くなってくる。

この時、手が届く範囲にAちゃんのマンコがあった為、軽く触るとローションの感触を感じた。
勿論攻める気は無いので、軽く触った所で再度チンコに意識を集中させるとある程度の堅さになる。

騎乗位の姿勢でAちゃんがゴムをするかと聞いてきたので、指令に忠実なデラTKは「そのままで」と返答をすると、Aちゃんは自身のマンコにチンコをあてがい、そのまま挿入していった。

グッチュグッチュと卑猥な音が部屋に響き渡る。
案の定、決して締りの良くないマンコでは余り気持ちよくなれない。

マンコにチンコを挿したまま、正常位に体勢を変えピストン運動を繰り返す。
照明は暗くしてくれていたので、薄暗い中では年齢は気にせずチンコを持続させる事が出来たのは好都合だ。

正常位からバックに再度変更し、力強くピストン運動をすると、膣がキュウキュウと締まってくるのが分かる。
「いっちゃう いっちゃう~」とAちゃんも声が大きくなり、そのまま昇天。

一旦休憩にとチンコを抜いたのだが、これが大きな過ちであった。
酒を飲んだ上で体力を消費したせいで、チンコが一気に萎えてきたのである。

Aちゃんが「あと10分位だけどいける?」と聞いてくる。
そういや時間って聞いていなかったな。ちゃんと時間決まってたのか。と変な関心をしつつ、再度手と口でチンコに刺激を与えてもらう。

乳首を舐められながらチンコを弄られていると、少し復活してきた為、再度Aちゃんを仰向けに寝かせ、正常位でチンコを挿入する。
これがラストチャンスだ。

Aちゃんは一応良い匂いがする為、密着しながら匂いをひとつの興奮材料にし、激しくピストン運動を行う。
尿道の奥がムズムズとしてきたので、下腹部に力を入れ、そのまま中に発射(*´∇`*)ハフーイ

余り溜まっていなかったので量は出ないと思っていたのだが、マンコからチンコを抜くと精子が伝ってベッドに垂れてしまった。
シーツをこまめに変えるとは思えない為、次に入る人よ申し訳ない。

ティッシュで後始末をすると、再度一緒にシャワーへ移動し、体を洗ってくれる。

「これからどうするの?なんか食べにいくの?」と聞いてきたので「一緒に食べに行くか?」と言うと、またキャッキャしながらデラTKの肩や背中にキスをしてくる。
どうやら悪くは思われていない様だ。

部屋に戻り、服に着替えてお店を後にするデラTKだった。

追加情報として、マンションに入る前、オッサンに接客中の日本人の事を聞いたのだが、北海道から来た24才との事だった。
マンションの通路を歩く際にカーテンの隙間から少し見えたのだが、上半身裸でスタイルが良かったので、もし機会があれば次は指名してやろう。
ただ、分かっている上で入るのでは、真のリフレッシャーとは言えないな。

捜査報告書:台湾人とセックスして10000円也
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
 

コメントの投稿

非公開コメント

しぶい!

更新お疲れ様です。
こういうレポは良いですね、凄く興味深いです。
私もちょいちょい東京出張がありますので…蒲田!攻めてみたいですね!

その親切なおっさんに会いたい…

怪しさ満点でワクワクしちゃいました。
アングラ風俗は首都圏の方が圧倒的に充実してていいですよねー

そしてアングラなほど店員が親切という謎(笑)

個人的には、今は知らないですが池袋北口は混沌としてて好きでした

Re: しぶい!

>シャビンさん

コメントありがとうございます!
蒲田ぜひ攻めてみてください!
まぁ、何というか、街全体的にかなりアングラな雰囲気があるので楽しめると思いますよ(笑)

余り土地勘がないので詳しくは説明できませんが、オッサンは東口歓楽街の一番離れたところ辺りに生息しています!

Re: タイトルなし

>じゃんぽけさん

コメントありがとうございます!
池袋は混沌としていますね(笑)
私も東京時代、池袋近辺に住んでいたのですが、池袋自体は数回しか突撃していませんでした。
ほか、まだレベルの低い私では池袋は強敵過ぎて(笑)

いつか一緒に混沌ツアー逝きたいですね!

No title

裏風俗レポ、いいですね。
レポ読んでいて、機会があったら、突撃してみたいと思いました。

札幌の裏風俗は、壊滅的なのかもしれませんが、まだ生き残っているものがあれば、調査していただきたいです。

これからも、頑張ってください!

Re: No title

>岡崎さん

コメントありがとうございます。
札幌は本当に壊滅的ですね。
深いところではまだ生息しているのかもしれませんが、深過ぎても逝くのが怖いですからねぇ。

引き続き調査していって、何か見つければレポートしていきます。

こんなサービスがありましたか

蒲田はエステ系でかなり通ってましたが、こんな裏のサービスもあったんですねぇ。お値段そこそこでよさそうです。病気は怖そうなのでG付きにしますけどw

Re: こんなサービスがありましたか

>シマシマさん

コメントありがとうございます!
G付きの判断は正しいと思います(笑)
私もその後に一応検査行きましたが(笑)
プロフィール

デラTK

Author:デラTK
【デラTK】
★Twitterアカウント作成★

★フォローしてね★

2012年夏より札幌に来ました。
主にはすすきの近郊を漫遊していますが、時に出張で各地のレポートを投稿していきます。
お暇な方は覗いていって下さい。

【本ブログについて】
本ブログはあくまで私が行ったお店の纏めと個人の所感によるブログとなっております。
また、ブログに掲載している写真、嬢の名前出しについて掲載に問題がある場合はご連絡頂ければと思います。
直ぐに対応させて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
漫遊者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
37位
アクセスランキングを見る>>
サイト内PVランキング
オヌヌメリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。